ユカリのあ〜せやせや。

急に思い出して、「あ〜せやせや」と
思たことを書きますから、
読めよ。
<< 先週末の思い出 | main | ごっつぁんです >>
で、祭日の月曜日
朝の占いは超スッキリ


イイ感じの月曜日は
テイ子さんと待ち合わせ
アメ村のランチは一風堂
スパルタ教育ジャンカラ
なんで二人で?
それはそのうち発表しよう

テイ子さんは「ガレ」経営
アクセサリーには詳しいの
今日もパーツ仕入れ行くて
ついて行こう、そうしよう

そうこうしてたら夕方やん
木村優一氏のライヴ行くて
ついて行こう、そうしよう


なんとコバヤンがいるのだ!
ハギノ君(ほんまはおぎの君)


楽屋あいさつに伺うと
知ってる兄さんも一緒
あら、ごきげんさん!



先週末からの月曜日
地下のクラブにライブハウス
そして、ホールコンサートと
多彩な才能に酔いしれるの巻
こんな日々も勉強やなあ思う

最後はテイ子さんと眠眠


テイ子さんの涙は
切なくてかわいい





| - | 00:36 | - | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
ニガイナミダが100リットル
ニガイナミダが100リットル (JUGEMレビュー »)
大西ユカリ
宇崎竜童の曲にaCKy(O.L.H.)が魂を注いだタイトル曲以下4曲がドス黒く光る。特にM1,M2は素晴らしい出来栄え。

この秘宝コンビによる曲力は大西ユカリでしか歌えない。それほどの クオリティー。最早アッキー・ヨーコと化したaCKyの詞は本家阿木燿子に 迫る勢い。昭和の藤本歌謡のような暑苦しい湯浅学の「快耐」・・・重い。 前作『韓流婦人拳!』でグルーヴ溢れるホーン・アレンシで話題となった 小林ホーン隊も清流の如く気持ちよくしなやかに熱くバック・アップ。

アベノミクスに支えられんとする「 失恋スナック三年生 」。
前作に続き全曲韓国録音/MIX。
RECOMMEND
直撃!韓流婦人拳
直撃!韓流婦人拳 (JUGEMレビュー »)
大西ユカリ
「やたら綺麗な満月」以来約2年ぶりとなるニュー・アルバムは、なんと日韓バトル・アルバム!!!

当然日本盤では全て日本語、新曲「韓流婦人」はハングルとは違ったスットコドッコイな小気味よさ、なんと言っても韓国ファンク・ロック・バンドを従えての大韓ロックのヤサグレ加減がピッタシはまる!「コジンマリヤ」(嘘をつく貴方)、「パムヂャ」(夜汽車)ファンク・ロック・ソウルファン必聴です。
またビートたけしからのリクエスト「恋の十字路」、ライブで大人気の「叱らないで」そして宇崎竜童(ダウンタウンブギウギバンド)の「身も心も」と王道歌謡で唸る。済州島から愛人の嘆き「済州エアポート」が貴殿を身につます、、、嗚呼チェジュのアガシよ、また行くからな。
RECOMMEND
直撃!韓流婦人拳 [韓国盤]
直撃!韓流婦人拳 [韓国盤] (JUGEMレビュー »)
大西ユカリ
大西ユカリ韓流の血が騒ぐ!
K-POPがなんぼのもんじゃい!?しかし好きよソン・イルグク、、、、
と、ゆーわけで遂に大西ユカリが韓国で正式デヴュー!

早くも韓国では話題騒然寸前!?韓流ブームを支えているイルボン(日本)の主婦の日常を歌った宇崎竜童(作曲)による必殺の「韓流婦人」、そして韓国ロックの父、シン・ジュンヒュン先生の名曲を息子達と、また韓国きってのファンクロック・バンドのミミ・シスターズとの極東ファンク、更に日本の歌謡曲の王道=「幻のブルース」(藤本卓也)、「恋の十字路」(欧陽菲菲)、「叱らないで」(青山ミチ)のハングル・ヴァージョン、更に更にクレイジーケンバンドの「けむり」、「黒いオートバイ」も遂にこの際玄界灘を飛び越えて!
RECOMMEND
やたら綺麗な満月
やたら綺麗な満月 (JUGEMレビュー »)
大西ユカリ
ソロアルバム第二弾!
宇崎竜童全面プロデュースの下、平成の一大リズム歌謡が完成!!
大西ユカリが憧れの宇崎竜童×阿木燿子コンビと合体、そしてベールを脱ぐ。
バックは日本屈指の、アロージャズオーケストラが全面バックアップ!
豪華絢爛なアルバムが完成です!
RECOMMEND
HOU ON
HOU ON (JUGEMレビュー »)
大西ユカリ
人間力のひと 大西ユカリ原点回帰を通り越した先祖がえりの報恩アルバム!
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE