ユカリのあ〜せやせや。

急に思い出して、「あ〜せやせや」と
思たことを書きますから、
読めよ。
<< 木曜の思い出 | main | で、祭日の月曜日 >>
先週末の思い出
先週の金曜日は事務所へ
帰りに新世界デザイナー
旧知のけーちゃんとこへ
やっぱり、オモロ過ぎた
時間はすぐに過ぎてゆく

新世界にキティ駐車場!
恐るべし、新世界!!!

土曜日は約束の京都へ
京阪乗る人おけいはん
この沿線は桃ちゃんだ
連絡したら来るんやて
なら合流に決定なのだ

神宮丸太町レッツゴー

バンビーノ潘ちゃんは
律儀に誘ってくれるの
超嬉しい!ありがとう
横山さんとデュエット
何年ぶりやろう
お豆ポンポンポンな夜

桃ちゃんと京阪乗る人
おけいはんは枚方市へ
降りてお茶しようかー

からのー
泊まるー
えーーー


桃ちゃんが夜食の創作
ジバニャンが見ている

「ジバニャンです、おはよう」
謎の挨拶するおばちゃんに
桃ちゃんとこのチビッコ達
キョトンとしながらも
仮面ライダーの説明や
車の説明をしてくれた

もっと聞きたいけれど
帰るねー!チャオー!

(注)桃ちゃん=20年来の
CKBファン仲間なのだ

いったん帰るけど翌日は
「拾得」なんやわ

誰?

Sammyさん。
森さんが手伝うたはるの


バンビーノ潘ちゃんも!
あら行くわー

桃ちゃんフットワーク軽!
桃ちゃんのご主人も一緒に
おけいはん、アゲイン!!



先ずはバンビーノ
潘ちゃんはトシちゃんみたい
(声)

そしてサミー&ラカトラス


脱いでもロックンローラー


森さんやらCちゃんやら


潘ちゃんと私とSammyさん


潘ちゃんの思い付きで
横山さんと歌唱のメトロ

桃ちゃんのおかげで
枚方市の素敵なお宅体感

ずっと一緒の週末だった
ありがとうね




| - | 00:11 | - | - | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
ニガイナミダが100リットル
ニガイナミダが100リットル (JUGEMレビュー »)
大西ユカリ
宇崎竜童の曲にaCKy(O.L.H.)が魂を注いだタイトル曲以下4曲がドス黒く光る。特にM1,M2は素晴らしい出来栄え。

この秘宝コンビによる曲力は大西ユカリでしか歌えない。それほどの クオリティー。最早アッキー・ヨーコと化したaCKyの詞は本家阿木燿子に 迫る勢い。昭和の藤本歌謡のような暑苦しい湯浅学の「快耐」・・・重い。 前作『韓流婦人拳!』でグルーヴ溢れるホーン・アレンシで話題となった 小林ホーン隊も清流の如く気持ちよくしなやかに熱くバック・アップ。

アベノミクスに支えられんとする「 失恋スナック三年生 」。
前作に続き全曲韓国録音/MIX。
RECOMMEND
直撃!韓流婦人拳
直撃!韓流婦人拳 (JUGEMレビュー »)
大西ユカリ
「やたら綺麗な満月」以来約2年ぶりとなるニュー・アルバムは、なんと日韓バトル・アルバム!!!

当然日本盤では全て日本語、新曲「韓流婦人」はハングルとは違ったスットコドッコイな小気味よさ、なんと言っても韓国ファンク・ロック・バンドを従えての大韓ロックのヤサグレ加減がピッタシはまる!「コジンマリヤ」(嘘をつく貴方)、「パムヂャ」(夜汽車)ファンク・ロック・ソウルファン必聴です。
またビートたけしからのリクエスト「恋の十字路」、ライブで大人気の「叱らないで」そして宇崎竜童(ダウンタウンブギウギバンド)の「身も心も」と王道歌謡で唸る。済州島から愛人の嘆き「済州エアポート」が貴殿を身につます、、、嗚呼チェジュのアガシよ、また行くからな。
RECOMMEND
直撃!韓流婦人拳 [韓国盤]
直撃!韓流婦人拳 [韓国盤] (JUGEMレビュー »)
大西ユカリ
大西ユカリ韓流の血が騒ぐ!
K-POPがなんぼのもんじゃい!?しかし好きよソン・イルグク、、、、
と、ゆーわけで遂に大西ユカリが韓国で正式デヴュー!

早くも韓国では話題騒然寸前!?韓流ブームを支えているイルボン(日本)の主婦の日常を歌った宇崎竜童(作曲)による必殺の「韓流婦人」、そして韓国ロックの父、シン・ジュンヒュン先生の名曲を息子達と、また韓国きってのファンクロック・バンドのミミ・シスターズとの極東ファンク、更に日本の歌謡曲の王道=「幻のブルース」(藤本卓也)、「恋の十字路」(欧陽菲菲)、「叱らないで」(青山ミチ)のハングル・ヴァージョン、更に更にクレイジーケンバンドの「けむり」、「黒いオートバイ」も遂にこの際玄界灘を飛び越えて!
RECOMMEND
やたら綺麗な満月
やたら綺麗な満月 (JUGEMレビュー »)
大西ユカリ
ソロアルバム第二弾!
宇崎竜童全面プロデュースの下、平成の一大リズム歌謡が完成!!
大西ユカリが憧れの宇崎竜童×阿木燿子コンビと合体、そしてベールを脱ぐ。
バックは日本屈指の、アロージャズオーケストラが全面バックアップ!
豪華絢爛なアルバムが完成です!
RECOMMEND
HOU ON
HOU ON (JUGEMレビュー »)
大西ユカリ
人間力のひと 大西ユカリ原点回帰を通り越した先祖がえりの報恩アルバム!
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE